> > > 支援金と義援金

支援金と義援金

私は支援金=義援金=寄付金=募金だと思っていました。 つまり全部同じ言葉だと思ってました。 義援金と支援金の違い@yahooニュース

まず、募金と言うのは、寄付金を募ることだそうです。 「募金活動して得た寄付金はXXXX円です。」ということでしょうか。

さらに、寄付金の中に義援金、支援金というものがあります。 総額が被災者に平等に分配されるもの、つまり直接被災者にお金として渡るものが義援金というそうです。

この義援金は平等に分配されるという利点はあるものの、分配されるまでに時間がかかるそうです。 実際、阪神・淡路大震災の際にも、分配までに数か月かかったそうです。 今回の東日本大震災はさらに被災者も多く、被災地域も広範囲なので被災者の手元に義援金が届くまで1年以上かかる可能性もあると言われているそうです。

一方、支援金とは、被災者支援のために活動するNPOやボランティア団体へ贈られるお金のことだそうです。 たとえばユニセフに支援金を送った場合、今回の震災では幼児用下着など支援物資の購入に充てられ、被災地に届けられるそうです。 つまり、送った団体によって使われる用途が違うので、きちんと活動内容を調べて自分が支援したい活動を行っている団体を選んで支援金を送るのが良いということです。

おうちコープが行っている募金は2つです。 一つは、被災された方への救助活動及び、生活再生に向けた支援にあてられます。 2つ目は、コープの産直産地の生産者および関係者で被災された方々への支援にあてられるものです。

おうちコープの募金の場合、2つ目のコープの産直産地の生産者および関係者で被災された方々への支援というのはかなり目的が明確で、賛同できる方には支援がしやすい募金ですね。

パルシステムの募金は、被災者支援を目的としていて、被災された各県が開設する口座に送付するそうです。

被災者の支援というものはもっと目的別で明確な支援方法があげられていると、募金する方も何に使われるのかがはっきりしているので安心ですし、募金しやすいですよね。

まずは気楽に資料請求を♪

パルシステム(pal*system)とおうちコープ(おうちCOOP)の資料請求

パルシステム(pal*system)の資料請求

ネットでらくらく注文で安全・安心な商品を玄関までお届け。暮らしに合わせてカタログを選べる生協の宅配はpal*systemパルシステムだけ。pal*systemパルシステムの加入申し込みと資料請求はこちらからどうぞ

パルシステムの資料請求と加入申し込みパルシステム

おうちコープ(おうちCOOP)の資料請求

関東・首都圏で一番多く利用されている生協の宅配。玄関先までお届け。食品をはじめ多彩な商品。かんたんネット注文ならおうちCOOPとコープデリ。おうちCOOPとコープデリの加入申し込みと資料請求はこちらからどうぞ

おうちコープとコープデリの資料請求と加入申し込みおうちコープ

前後の記事

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/466
Listed below are links to weblogs that reference
支援金と義援金 from 生協de宅配生活
Search
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたい

Return to page top

Home