> > > パルシステムとおうちコープを安全で比較

パルシステムとおうちコープを安全で比較

食品の安全は断然パルシステムの方が数段上だと自信を持って言えます。 pal*systemの方がおうちCO-OPよりも、食の安全や産直・国産への拘りが強く、その分そこに拘ったオリジナル商品の取り扱いも多いです。 最近の食の安全が問われる一連のニュースで取り上げられた件でも、パルシステムは商品を取り扱っていたケースが少なく、その後の対応も迅速でした。

パルシステムの商品の安全性

パルシステムは「産直」と「環境」にこだわりがあります。 パルシステムの位置づける「産直」とは、単に「産地から直送された農産物」というだけでなく、安全な農産物を生産する農業を支え、消費者と生産者が共に築き上げていく運動だとしてます。

確かに、日本の農業は高齢化・後継者不足の問題もあり、先細り感が激しいですよね。 生産者がいくら安全でおいしい国産の農産物を作っても、値段の安い外国産の農産物ばかり売れてしまえば、問題はますます悪化の一途を辿るばかりです。 パルシステムが、安全でおいしい国産の農産物を作ってくれる生産者と契約し、安全でおいしい国産の農産物を買いたいパルシステム利用者がそれを購入することで、運動としての「産直」に参加するこになるのですね。

正直、パルシステムの青果は一般のスーパーに比べると若干お高いです。 「安全はお金で買う時代」だからかと思っていましたが、運動の一環だとすると納得です。 (参考URL→パルシステムの産直

パルシステムの青果には、JAS有機栽培やそれに準じた水準の「theふーど」をトップブランドとして、「エコ・チャレンジ」「通常商品」と、3段階の農産物商品があります。 一番最下層の「通常商品」でも、生産者が明らかで農薬使用状況や土づくり資材が確認された産直の農産物です。

パルシステムでは、産直の青果を使用した「産直加工商品」の開発にも積極的です。 カット済みで下茹でしてあるので、すぐに使えて便利な冷凍品「カットほうれん草」など、安全で便利な加工食品は主婦のありがたい味方です!

又、パルシステムが取り扱っている中国産原材料を使用した商品(原材料中の配合比5%以上、調味料・香辛料等除く)は、現時点で559品目だそうです。 パルシステムで取り扱っている全食品(約1万4千点)のうち、3.9%ほどだそうです。

パルシステムの商品に関しては、パルシステムのサイトに詳しく載ってます。興味のある方はこちら(→パルシステムの商品)をご覧下さい。

おうちコープの商品の安全性

おうちコープも「産直」を取り扱ってますが、パルシステムとは少しスタンスが違うようです。 まず、おうちコープ(ユーコープ)は「国産原料だけじゃ成り立たないから、輸入食品(中国産)でも安全ならOK」という大前提があるようです。 もちろん、この事実は否定しません。 しかし、もっと努力して現状を変えていこうよ!という気もします。

おうちコープ(ユーコープ)の輸入品に関しては、ユーコープのサイトに特集記事があります。(→特集1:中国産原料・製品についてのコープの考え方特集2:輸入品も国産品もおなじものさしで) ざっと目を通したんですが、こと中国産に関しては、全く信用してない私には「でも、やっぱりあれだけ何度もニュースになる中国産だけは避けたい。」という気持ちは変えられませんでした。 それどころか、自分とおうちCOOP(ユーコープ)の根本的な考え方にはっきりとした相違を感じずにはいられませんでした。

パルシステムとおうちコープの安全性:私の結論

個人的に、私はそれ程強固に食の安全というか、国産に拘っているわけではないのですが、最低限、中国産だけは排除したい派なんです。 パルシステムでは、中国産原料を使用した商品一覧を毎週発表してくれるので、とても分かり易いです。 おうちコープでは、ユーコープ事業連合で取り扱っている商品の原料及び産地の情報についてという一覧を発表してますが、全商品がずらずら載っていて、残念ながら非常に分かり辛いです。

安全性で選ぶなら私は絶対パルシステムをおすすめします!

まずは気楽に資料請求を♪

パルシステム(pal*system)とおうちコープ(おうちCOOP)の資料請求

パルシステム(pal*system)の資料請求

ネットでらくらく注文で安全・安心な商品を玄関までお届け。暮らしに合わせてカタログを選べる生協の宅配はpal*systemパルシステムだけ。pal*systemパルシステムの加入申し込みと資料請求はこちらからどうぞ

パルシステムの資料請求と加入申し込みパルシステム

おうちコープ(おうちCOOP)の資料請求

関東・首都圏で一番多く利用されている生協の宅配。玄関先までお届け。食品をはじめ多彩な商品。かんたんネット注文ならおうちCOOPとコープデリ。おうちCOOPとコープデリの加入申し込みと資料請求はこちらからどうぞ

おうちコープとコープデリの資料請求と加入申し込みおうちコープ

前後の記事

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/20
Listed below are links to weblogs that reference
パルシステムとおうちコープを安全で比較 from 生協de宅配生活
Search
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたい

Return to page top

Home